スマホ老眼の基礎知識

MENU

スマホ老眼の基礎知識記事一覧

スマホ老眼のチェック方法と対策

スマートフォンの普及とともに増えてきたのがスマホ老眼と呼ばれるものです。この老眼はスマートフォンやパソコン、ゲームの画面などを長時間にわたって見続けることによって引き起こされます。目に大きな負担がかかり、目のピント機能が低下し、夕方になると近くにあるものが見にくくなるという症状があらわれるのです。通常の老眼であれば、症状が出てくるのはどんなに早い人であっても40歳代になってからです。しかしこのスマ...

スマホ老眼の症状と日常でできる治し方

年齢を重ねて歳をとってくると、人間の目は老眼という症状ができてきますが、近年スマートフォンの普及によって10代〜30代の若い世代に目の調子が悪く不調を訴える方が増えてきています。スマートフィンの普及は年々増え続け20代ではほとんどの方が持っていると言われています。スマートフィンやパソコン、ゲームなどを長時間見続けることで目に疲れが出てきて様々な症状を引き起こします。特に一日目を使って疲れてきた時間...

スマホ老眼はどんな症状なのか

スマホを使っている人がとても多くなりました。今では、スマホがないと不安になってしまうほど、スマホのヘビーユーザーも多いです。プライベートで使う人だけではなく、便利なアプリがあることから仕事でも使う人が多いので、小さなスマホの画面を見続けなくてはならないでしょう。そうすると、実はかなり目に負担がかかってしまうのです。スマホを使う前と、今では目に何か異変はありませんか。視力が下がったと感じている人もい...

若い年代にも増えているスマホ老眼とは

パソコンやスマホが普及したことの影響インターネットの普及に伴い、今やパソコンやスマホは生活の中で手放すことの出来ないアイテムになっているという人が飛躍的に増えています。街中では歩きながらスマホをしていたり、電車に乗ればそれこそ驚くほどの人々がスマホの画面を凝視している様子が日常的になっているのが現代社会です。瞬時にどんな情報でも手に入れることが出来るアイテムとして、今やスマホのない生活は考えられな...

スマホ老眼に悩める若者の急増

老眼というと中年以降になると悩み始める症状ですが、近年では若者でも老眼の症状に悩めることが増えています。その一因になっているのがスマホであり、それゆえにスマホ老眼と呼ばれているのです。症状は老眼そのもので、近くにピントが合いにくい、視界がぼやけてしまう、手元の文字が見えにくく感じるなどの症状が現れます。軽度の場合ですとしばらくすると自然に元に戻るものの、さらに進行すると症状が慢性化してしまいますの...

ピントが合わない時にはスマホが原因かもしれない

近いところを見た時にピントが合わない症状は老眼の人によく見られます。そして老眼は40代以降になると症状が出やすいと言われていますから、若者の場合ですとあまり関係はありません。ところが近年では若者の中にも老眼の症状を訴える人も増えています。その理由はスマホを長時間利用する人が多いからであり、近いところを集中して見続けることによって眼の機能が衰えてしまうのです。特にスマホの場合は画面が小さいのが問題で...

スマホで視力が低下するのでしょうか

暇さえあればスマホの画面を見てしまうけど、何だか最近視力が低下した様な気がするなと感じていませんか。そうはいっても、既にスマホ中毒だという人もたくさんいるでしょう。スマートフォンの使い過ぎで視力が低下するということはあるのでしょうか。また、その場合、どうすれば予防できるか目を健康に保てるか気になります。スマートフォンが眼に与える影響もちろん、スマートフォンは目にはよくありません。原因としては2つあ...